顔だけアンチエイジングしている方は要注意

老化しやすいパーツって?

アンチエイジングは顔だけでなく全身行うのがベスト。わかってはいるけど、手間や金銭的な部分も含めてなかなか続けられないですよね。

老化しやすいポイントを抑えれば最小限の手間やコストでパーツ美人になり、若返った印象を与えることができます。

ここでは、特に老化が目立つポイントについて紹介したいと思います。全身にくまなくお手入れする事ができたらベストですが、忙しくてなかなか時間を取れない人は「かける時間がないから…」と何もしないでいるより、一箇所でもケアを始めることによってアンチエイジングの意識を高めることができます。。

ポイントはまずは首です。首のお手入れをしている人は少ないかもしれませんが、実は首は、その人の印象を決める重要なポイントの一つです。首にしわがあると、いっきに老けて見えてしまうので要注意です。顔のスキンケアをする際は、ついでに首からデコルテまでもケアを施すと良いでしょう。日焼け止めを塗る時も首を忘れないようにします。

次のポイントは手です。手は意外とスキンケアを怠りがちな箇所です。また、ハンドクリームを塗ったとしても、家事などをしていると、手を洗った時などすぐに取れてしまいがちです。なるべくコマ目にケアをする事を忘れずに過ごしましょう。自転車に乗る時や車を運手する時にも、手袋や日焼け止めを忘れずにしてください。

最後は髪の毛です。髪の毛や痩せてしまうと老けて見られがちです。ボリュームを出す為にパーマをする事も有効ですが、パーマは髪を傷めてしまうというリスクがあり、悪循環になる可能性があるので、できれば地毛を健やかに保っていただきたいです。シャンプーなどボリュームアップの効果があるものを選びましょう。

以上の事を踏まえて、いつまででも若々しい姿でいてほしいと思います。

このページの上部へ